FC2ブログ

ジョセフィィイイーーーーーヌ!

pso20160629_013443_007_R.jpg
と、ピエトロさんも絶叫するジョセフィーヌ。
このジョセフィーヌというのは、フランス生まれで幻のドレッシングと呼ばれ、
現在は千葉県匝瑳市で作られているジョセフィーヌ・ドレッシングのことに他ならない。もちろん冗談だ。
だが、ジョセフィーヌ・ドレッシングが絶叫するほどおいしいのは冗談ではない。

このジョセフィーヌ、これまでに食べてきたドレッシングの中でも過去最高においしい。
ごはんにそのままかけるのだけはおすすめしないが、それ以外だったら大抵のものにかけていただいてもOKだ。
個人的にはトンカツに付いてくる千キャベツにかける最高のパートナーが見つかった気分だ。
これまで千キャベツというのは、ただ何となく惰性でトンカツと一緒にソースをかけてもしゃもしゃ食っていたが、
このジョセ・ドレをかけていただくことで劇的に変わる。
安いスーパーのおそうざいトンカツなどだったら、こっちがメインメニューにすら成り得る。
それぐらい旨い。

この美味しさはマジでアークスたちに紹介したいと思うので、ぜひ「ジョセフィーヌ・ドレッシング」と検索してほしい。
すぐにamazonの商品ページが引っかかるはずだ。
お値段一本1,480円くらい。レビューを読むとボッタ値と書かれているので、実際にはこの半額くらいなのだと思う。
しかし通常の価格で手に入れるためには顧客からの「紹介」が必要(らしい)。
ドレッシングに1,500円は確かに高いが、ここはひとつ観光地価格でジュースを買った……もう少しアークスっぽく言うなら、
感謝祭で「ピエトロのジョセフィーヌへの愛がたっぷりつまったドレッシング」とか「シエラのあなただけのらぶらぶドレッシング」を
買ったと思って(後者なら私は5,000円でも買う)、ぜひ一度おためしいただきたい。

買ってみてもし不味かったら、もう二度と買う必要はない。
このページを呪ってリバルリーしねーとかつぶやこう。
ブログに書き込むのはダメだ、結構凹むタイプなのだ。
いやホント、冗談抜きにしてジョセフィーヌはうまいから。
マジおすすめ!
-------------------------------------------------------------------
↓PSO2サポーターズリンク投票用のボタンです。
button-88.png
良かったら押して、飛んだ先にある投票ボタンでこのブログに一票入れてやって下さい。
------------------------------------------------------------------
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。